月別アーカイブ: 2016年12月

TVや雑誌など多くのメディアで話題を呼んで

TVや雑誌など多くのメディアで話題を呼んでいる酵素ダイエットですが、月経を迎えたら、やっている最中でも中止したほうがいいです。生理の時には、エストロゲンとプロゲストロンと呼ばれる女性ホルモンのバランスがとれなくなってしまうので、体が悲鳴をあげてしまうでしょう。食事を取らないことで心のバランスまで崩し、日常生活を困難にするような生理痛が起こるかもしれませんから、この時期は避けたほうがいいです。生理が来てもやめない時は、体調とよく相談して、ストレスを感じたり、体の具合が悪くなったら、すぐにストップしましょう。薬局や大手ドラッグストアチェーン店においても酵素ダイエット用の飲み物やサプリメントを買えます。でも、取扱商品に限りがありますから、実際に買うことができるものは限られた中から選ばざるを得ません。本格的に酵素ダイエットに取り組みたいときには、インターネットを使って商品の比較を行い、実際に使った人の体験談を参考にしてから、自分に合っていそうなものを時間をかけて厳選してください。そうすれば、効果をより納得できるものにしてくれるはずです。生理開始日以前に酵素ダイエットをスタートさせることは推奨する方法とは言えません。生理がくる直前は、普段よりも痩せづらいですし、心が不安になりやすいと考えられます。通常の生活に酵素を取りいれるだけならば問題はないのですが、酵素ドリンクを利用した食事置き換えダイエットを行うのは、止めた方が良いでしょう。努力をしても体重減には結びつかなかったり、リバウンドする可能性があります。どのくらい酵素ダイエットを行い、やせられるかは、どのようなやり方でやったかにもよるでしょうし、もともとの体重によっても変わるでしょう。例えば、3日で3キロも体重が減った方もいますが、同じ期間かけて1キロしか減らないという方もいらっしゃいます。それに、復食期間中に減量される方もいるので、回復期間に何を食べるかも重要です。体重が3か月で10キロ減った方もいるので自分の目標に合わせたやり方を選んでください。ご存知のように、ギャル漫画家でありながら実業家でもある浜田ブリトニーさんは、酵素ダイエットでまるで別人のようにスリムな体型になったことでも世間に知られています。ふくよかな体型からモデルと見間違うほどスリムになったダイエット後の体型に憧れを持った女性も多いと思います。なんと10キロ以上痩せたそうなのですが、そのスリムな体型のまま、リバウンドすることもなく維持しているというのはまったくもって驚いてしまいます。いかなるやり方で酵素を使ったダイエットをするにしても頻繁に水分を補ってください。体の水分が不足する事態が起こると不調になりやすくなりますし、空腹感に悩まされがちです。とはいえ、どんな水分でもいいとは限らないので、気をつけましょう。糖分やカフェインを含まない水分を室温で摂取するようにしてください。アルコールの入っている飲み物を飲まないことも大事です。ダイエットをする際に酵素を利用すると、サイズダウンだけでなく、便秘が改善したり、お肌の調子がよくなったり、抜け毛予防もできると報告されています。「以前よりも抜け毛が増えたかも」と思ったら、酵素ダイエットを始めるよい機会かもしれません。酵素飲料を飲みつつ、食材においても酵素を多く含んでいるものをすすんで食べるようにすると、抜け毛も減って美髪効果を実感できるはずです。酵素を使ったダイエットをしている途中、吐き気を感じることがありませんか。こうした症状は、体に溜まってしまった毒素を体外へと排出するために出るいわゆる好転反応のひとつだそうなのですが、日常生活に支障があるほどつらいようであればダイエットを中止しましょう。酵素ドリンクに使用された原材料に対するアレルギーが出ている場合もありますし、手作りドリンクを飲用してるなら管理によってドリンクに雑菌が繁殖している可能性があります。

1日3食の献立のうち1食を酵素ドリンクだ

1日3食の献立のうち、1食を酵素ドリンクだけにする方法で酵素ダイエットをするときに、何を食べればよいかというと、野菜や果物、発酵食品です。海藻(コンブ・ワカメ・ヒジキなど)もいいですね。また、上記の他には、穀物を食べることもできます。お米を食べるほうが、パンや麺よりも好ましいといえます。タンパク源として、お肉やお魚などを食べる際には、揚げ物は避けるなど、摂取カロリーが抑えられるように、調理方法を選びましょう。いかにも添加物まみれ!といったような食品は摂取を控えるようにしてください。人気沸騰中の酵素ダイエットですが、生理中は控えたほうがいいです。生理の時には、エストロゲンとプロゲストロンと呼ばれる女性ホルモンのバランスがとれなくなってしまうので、急に体調不良を起こしたりします。ダイエットのために食事を抜くことで精神的な負荷がかかり、生理痛が激しくなってしまいかねませんから、生理中にはやめておきましょう。生理の時期もやめるわけにはいかないという場合には、自分の体のことを思いやって、ちょっとでも変だなと感じたら、ダイエットを一時的に諦めましょう。酵素ダイエットの重要アイテムである酵素ドリンクや酵素サプリですが、全員ではありませんが低価格の商品を使用する人がいます。できれば低コストで効果を得たいと考えるのは世の常です。ところが、平均価格より安い商品の中には必要とされる酵素量に満たない事や、味が好みに合わなかったりします。単価が低いという理由で選ぶのではなく口コミや製法を検索することも大切です。一日も早く酵素ダイエットをスタートしたいとい方は、酵素ドリンクをマツモトキヨシで買うことができます。規模が大きめのお店なら最低でも三種類くらいの酵素ドリンクを手に入れられますよ。とは言え、時間と手間が惜しくない方は、インターネット通信販売でたくさんある酵素商品の中から自分にとって続けやすそうなものを選んでみてはいかがでしょうか。そんなに安いわけではありませんし、じっくり考えて選択しましょう。最近では、実に様々な味の酵素ドリンクが販売されていますが、その中にチョコレート味があるのはご存じでしょうか。ダイエットをしている時はどうしても甘いものがほしくなりがちですし、口コミでの人気が高いです。いわゆる置き換えダイエットのためのドリンクですが、残念ながら腹持ちがあまりよいとは言えないため、豆乳などと混ぜて飲むのがオススメの方法です。栄養素としてカカオポリフェノールなどが含まれていることも見逃せない魅力です。できることなら短時間で痩せたいと思うなら、酵素ダイエットに糖質制限ダイエットを追加すると良い効果が表れます。いつも食べている朝食の代わりに酵素ドリンクを飲んで、昼食と夕食は糖質を少なめにした食事に変えると、早くダイエットが成功するはずです。とは言うものの、ある程度の糖質は摂取しなければ体によくないので、適度に加減をしてください。また、食事の制限を続けた後すぐに食生活が元に戻ってしまわないように注意してください。どのようなダイエットでも共通することですが、酵素ダイエットの場合も水分摂取が成功の秘訣となります。水道水ではなく、なるべくならミネラルウォーターを意識して水分を摂って脱水とならないよう心がけてください。コーヒーやお茶を飲んでいるから水分摂取はも問題ないと思いがちですが、酵素がカラダの中で働こうとしても使われて、効果を発揮できなくなってしまうので、水もしくは白湯を飲むことを推奨します。酵素ダイエットを短期間で集中して実行し、なりたかった体型になれて、感激して喜んでいたのに、その時だけで、その後、驚くほどあっという間に、体型が戻ってしまい、さらに増えてしまった人もいます。酵素ダイエットといえど、他にあまたあるダイエット方法と変わらず、油断するとリバウンドするので、もとに戻らないように、注意を怠ってはいけません。ダイエット以前の生活そのままだと、体重も戻るのは、分かりきった話です。